2017年06月05日

ビーグレンの毛穴ケア



鼻や頬周辺の毛穴トラブルで困っている方は本当に多くいらっしゃいます。
特に毛穴の開きや黒ずみで悩んでいる方が多く見られるようです。
このページではビーグレンの毛穴ケアについて詳しく見ていきたいと思います。

毛穴トラブルの原因は皮脂の過剰分泌
そもそも毛穴の開きや黒ずみはどのように起こるのでしょうか?
毛穴は体内の汗や皮脂を体外に排出する役割を持っていますが、様々な原因で皮脂の分泌量が増えると、余分な皮脂は毛穴に詰まり、毛穴をふさいでしまいます。

すると、毛穴は開いたままの状態になり、元に戻りにくくなります。さらに、毛穴に詰まった皮脂は汚れなどを吸着し角栓を作ります。その角栓が空気に触れ酸化すると黒ずみとなるのです。

毛穴ケアの基本は正しい洗顔
ですから毛穴ケアで最も重要となるのは洗顔です。正しく洗顔することによって、毛穴に詰まった皮脂や汚れ、お化粧を落としてあげることが何よりも重要になります。

しかし、正しい洗顔は意外と難しいものなのです。皆さんの中にも、クレンジングオイルや洗顔料を使って毎日しっかりと洗顔しているのにも関わらず、なかなか毛穴の状態が改善されないという方がいると思います。

たしかに、皮脂は過剰に分泌されると毛穴を詰まらせる原因になりますが、逆に少なすぎても毛穴トラブルを引き起こすのです。皮脂の量が減り肌の乾燥が進むと防衛本能が働き、お肌は自分で自分を守ろうとして皮脂を過剰に分泌するようになるのです。そしてその結果、毛穴が開いてしまうのです。

ですから、大切なのは正しい洗顔を行い皮脂の量を多すぎず少なすぎず丁度良い量に保つことなのです。適当な量の皮脂は紫外線などの外界の刺激から肌を保護し、肌からの水分の蒸発を防いで乾燥を防ぎます。そしてその結果、健康なお肌が維持されることによって、雑菌が増殖しにくくなるのです。

そしてその正しい洗顔の手助けをしてくれるのがビーグレンなのです。

red.gif【b.glen】毛穴ケア・お試しセットの詳細はこちら

ビーグレンの毛穴ケア3ステップ
それではビーグレンの推奨する3ステップでの毛穴ケアを詳しく見てみましょう。

〜 STEP1 洗顔 〜
 天然クレイ クレンジングクリーム

sen.jpg脱脂力の強い合成界面活性剤を使用しない天然クレイ洗顔は、お肌にやさしいだけではありません。 世界中のセレブリティーがお気に入りのサロンで愛用するクレイは、その自然の力で毛穴につまるお化粧の残りや、酸化した皮脂まで取り除いてくれます。

天然クレイ洗顔によって、壊れたバリアを徐々に修復し、毛穴の開きの原因を一気に解消しましょう。毛穴は見事に目立たなくなっていきます。

〜 STEP2 保湿 〜 モイスチュアライジングローション

hositu.jpg今までのスキンケアでバリアが傷ついてしまっている状態だとしたら、まずは角質のケアからスタートすることが大切です。たっぷりと保湿をすると同時に、 クレイの持つ遠赤外線効果と配合される6種類のハーブで、痛んだ角質を優しく癒すことでお肌は甦り、正常なターンオーバーを取り戻すことでしょう。

〜 STEP3 修復 〜 C serum (ビタミンC美容液)

cs.jpgビタミンCには、皮脂の過剰な分泌を自然に抑える効果がありますし、毛穴を引き締める作用やニキビを予防する役割も果たします。

ビーグレンは世界特許の浸透テクノロジーを使ってビタミンCを毛穴の奥までしっかり浸透させ、お肌のコラーゲンの生産を活発化させ、お肌はハリを取り戻し、たるんだ毛穴もしっかり改善してくれます。

毛穴


posted by 夏月 at 02:46| b.glen(ビバリーグレン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。